仮面ライダーゼロワンドラマ動画全話あらすじネタバレ

仮面ライダーゼロワン
Pocket

仮面ライダーゼロワンドラマ動画を見る方法

仮面ライダーゼロワン有料動画配信サービスVODオススメ

全話見放題なら



au公式/ビデオパス
は初回30日間無料

“仮面ライダーゼロワン”無料ドラマ動画

無料見逃し配信
仮面ライダーゼロワンの無料見逃し動画配信は、民放ドラマポータルの

Tverでは見ることができません。

Youtube パンドラTV Dailymotion
無料動画視聴の際の注意
Tverなど、公式無料配信以外の無料版は公式配信の予告動画以外は違法アップロードサイトだと思われます。自身の良心と責任でご視聴ください。ウイルス感染にもご注意ください。

ドラマ動画検索(50音順)
2019年秋ドラマ動画一覧(10月〜12月)
2019年夏ドラマ動画一覧(7月〜9月)
2019年春ドラマ動画一覧(4月〜6月)
2019年冬ドラマ動画一覧(1月〜3月)
2018年秋ドラマ動画一覧(10月〜12月)

仮面ライダーゼロワンドラマ動画全話あらすじネタバレ

7話「ワタシは熱血ヒューマギア先生!」

中学バスケ部顧問で教師型ヒューマギアのコービーをリセットして欲しいという依頼が入った。あまりに熱心に指導するため高校進学を心配する保護者からクレームが入っているという。教育委員会からもクレームが入ったと諫まで割り込んでくるが、部員たちとの関係も良好な熱血教師コービーを或人も簡単にリセット出来ず…。Yahoo!テレビより

ゲスト 坂本コービー:海東健 四村裕太:藤本哉汰

6話「アナタの声を聞きたい」

女性声優型ヒューマギアのセイネ(美山加恋)が所属する事務所の社長・多澤(おかやまはじめ)に、人工知能特別法違反の容疑が浮上した。或人(高橋文哉)とイズ(鶴嶋乃愛)は、エイムズの諫(岡田龍太郎)の捜査に立ち会うが、諫は「本人に無許可で酷似した容姿のヒューマギアを作成、使用してはならない」という法があるにもかかわらず、セイネは今は亡き多澤の娘と瓜二つだという。多澤とセイネが必死に否定していると、迅(中川大輔)によって変身したオニコマギアが現れた。諫はバルカンに変身、或人もゼロワンに変身しようとするが、一瞬のスキを突かれフライングファルコンプログライズキーをオニコマギアに奪われてしまう。Yahoo!テレビより

5話「カレの情熱まんが道」

飛電或人は人々の夢と希望を守るためヒューマギアの可能性を証明するため仮面ライダーゼロワンとして戦う!その先にある未来…それはAIとの平和的な共存か、人類の滅亡か!?

或人はイズを連れて大人気漫画家・石墨超一郎のアトリエへ。子供のころから石墨作品を愛読している或人は石墨との対面に大興奮だったが、森筆ジーペンらアシスタントのヒューマギアを道具のように扱う石墨に失望してしまう。そんなジーペンに滅亡迅雷.netの迅が接近。或人の目の前でジーペンにゼツメライズキーを装着させて…!Yahoo!テレビより

ゲスト 超人気漫画家・石墨超一郎:勝矢 アシスタントヒューマギア・森筆ジーペン:徳角浩太郎

4話バスガイドは見た!アンナ真実

ネタバレ注意

 或人(高橋文哉)とイズ(鶴嶋乃愛)は、人気漫画家・石墨(勝矢)の事務所へ漫画家アシスタント型ヒューマギアの納品へ。幼いころから石墨の作品を読んで成長した或人はウキウキだったが、今の石墨は作画はもちろんストーリーもヒューマギアに任せっきり。おまけに奴隷のように乱暴にヒューマギアを扱う石墨に失望する。

 そんな石墨のアシスタントヒューマギアの一人、ジーペン(徳角浩太郎)に迅(中川大輔)が接近。ジーペンはビカリアマギアに変身してしまう。

 或人はゼロワンに変身するが、ビカリアマギアの硬い貝の頭部に攻撃を封じられ大苦戦。そこへ合流した諫(岡田龍太郎)がバルカンに変身。唯阿(井桁弘恵)がバルカンに新たな武器アタッシュショットガンをテストさせると、その強力なパワーにビカリアマギアは逃走する。

 ビカリアマギアによってトリロバイトマギアとなったアシスタントヒューマギアを破壊され、石墨は怒り心頭。代替え機を即座に持ってくるよう要求する。しかし、或人はヒューマギア頼みで自ら絵を描こうとしない石墨に「それでお仕事が楽しいんですか?」と説教してしまい…。

 ヒューマギアを乱暴に扱い、仕事のすべてを押し付ける石墨のやり方は間違っている。或人は漫画を描く情熱をなくした石墨に代替え機を送ることを拒否し、福添(児嶋一哉)らと対立する。イズも「情熱」の言葉の意味がわからず、或人の思いを理解できない。

 改めて石墨を訪ねた或人は、怒りとともに代替え機を要求する石墨に「本当にそれでいいんですか?」と説得を試みる。そこへイズが現れたが、代替え機の発送を正式に中止したと告げる。驚く或人らにイズは自ら「情熱」を検索した際に、先代社長の是之助(西岡德馬)が「情熱を持って仕事しているすべての人々を助ける」と言っていたという。

 「情熱」を理解したイズに勇気づけられた或人は、自分が石墨の描く漫画を読んで大人になったと必死に説得。しかし、石墨は自分に漫画を描く情熱がなくなったと本音を口にする。

 そこへビカリアマギアが乱入、或人はゼロワンに変身する。さらに合流したバルカンはパンチングコングでアタッシュショットガンを放ち、ビカリアマギアにダメージを与える。ゼロワンはイズから新たなプログライズキーを受け取り、フレイミングタイガーにチェンジ。強烈な火炎噴射とともに必殺技でビカリアマギアを撃破する。

 ゼロワンの戦いを目の当たりにした石墨は、創作意欲を刺激され自ら漫画を描くことを再開。ヒューマギアに背景を任せ、自らは新たなキャラクターを創作。しかし、そのモデルはゼロワンではなくバルカンで、或人はがっくり肩を落とす。

 そのころ滅亡迅雷.netでは滅(砂川脩弥)が、ゼロワンのプログライズキーを狙った迅を戒めていた。そして、「自分は滅のなんなの?」と不平を言う迅に、滅は「おれの息子だ」と意外な事実を明らかにして…!Yahoo!テレビより

3話ソノ男、寿司職人

ネタバレ注意

 或人(高橋文哉)とイズ(鶴嶋乃愛)は、寿司職人型ヒューマギア・一貫ニギロー(内野謙太)を売り込むため、寿司の名店「まごころ寿司」へ。滅亡迅雷.netの不穏な動きを察知する目的もあったのだが、主人の魚住(渡辺哲)は頑固一徹の寿司職人。「ロボットには心がねえ」と、一貫ニギローを受け入れようとしない。

 苦戦する或人だったが、突然店にやってきたエイムズの唯阿(井桁弘恵)は、一貫ニギローが客の好みの寿司を選択、提供するという特徴を引き出し或人を援護。「テクノロジーと生きるのが新時代の生き方。ヒューマギアとどう付き合うかは人間次第」と言って、或人を喜ばせる。

 ゼツメライザーをつけたヒューマギアが暴走。ネオヒマギアに変身した。諫(岡田龍太郎)は仮面ライダーバルカンに変身。或人もゼロワンに変身するが、バルカンはネオヒマギアとゼロワンの両者をターゲットに銃撃する。ゼロワンは銃撃をかわしつつネオヒマギアを攻撃するが、スミによる目くらましで逃げられてしまう。

 魚住が「心」を求めていることを知った一貫ニギロー。「心」をデータ化しインストールすることを求めるが、イズに不可能だと突き放される。そんなやりとりを見た或人はイズに「まごころ寿司」に関する調査を依頼して…。

 或人らは一貫ニギローが目利きしたネタを手に再び「まごころ寿司」へ。魚住の弟子が魚住の「天空真心握り」という技を会得できずに去って行った過去を知り、一貫ニギローはその技をラーニング。見事に再現すると、魚住が技に真心を込めていたことも理解したと言う。そんな一貫ニギローに魚住の心も少しずつ氷解していく。

 しかし、再び活動を開始したネオヒマギアによって一貫ニギローが、ヒューマギア暴走態に変えられてしまった。せっかく魚住と心を通わせたのに…。或人は一貫ニギローの破壊を逡巡するが、駆けつけた唯阿はバックアップさえあればヒューマギアは復元できると容赦なく攻撃。仮面ライダーバルキリーに変身し、次々と現れるヒューマギア暴走態を倒していく。

 或人は現れたネオヒマギアの前でゼロワンに変身。新たなプログライズキーでバイティングシャークにチェンジし、ネオヒマギアを粉砕する。

 魚住は一貫ニギローを弟子として迎え、早速厳しい修業を。そんな二人を見ながら或人はヒューマギアにも心があるのではないかと感じ始める。

 その頃、唯阿は謎の人物に或人に気づかれずに入手した飛電インテリジェンス内の映像を公開。デイブレイクによって消滅したと思われたプログライズキーのデータが飛電にある、と報告していた。唯阿の報告を聞く謎の人物とは?Yahoo!テレビより

2話AIなアイツは敵?味方?

ネタバレ注意

社長として飛電インテリジェンスに出社した或人(高橋文哉)。自分に社長など務まるのだろうか、と半信半疑で社長室に入ると、エイムズの唯阿(井桁弘恵)と諫(岡田龍太郎)が取り調べにやってきた。

 遊園地でヒューマギアが暴走した事件を調べる諌らは、飛電インテリジェンスが事実を隠蔽していると疑っているらしい。中でも諫は「ヒューマギアは殺人マシンだ」と或人に敵意をむき出しにする。

 滅亡迅雷.netの迅(中川大輔)によってヒューマギアが暴走。飛電インテリジェンスのロビーでクエネオマギアとなって暴れ始めた。イズ(鶴嶋乃愛)に促され、或人は密かにゼロワンに変身。しかし、ゼロワンを暴走ヒューマギアと判断した唯阿と諫に銃撃され、マギアを逃してしまう。

 諫は或人を呼び出すと、改めてヒューマギアが殺人マシンだと言い放つ。かつて或人が父・其雄(山本耕史)を失った爆発事故「デイブレイク」を、諫はヒューマギアによる人間の大量殺戮だと決めつける。ヒューマギアに襲われた被害者の一人でもある諫は、その事実を事故と隠蔽した飛電インテリジェンスの悪事を全て暴くという。

 迅が今度は警備員型ヒューマギア・マモル(吉田悟郎)にゼツメドライバーを装着。暴走したマモルはエカルマギアに変身してしまう。マモルを元のヒューマギアに戻したい或人だが、イズによると破壊するしか道はないという。

 一方、諫らは再び現れたクエネオマギアと交戦。諫は暴走ヒューマギアに襲われた過去を思い出し、激しい怒りとともに立ち向かう。
 しかし、或人はヒューマギアだった父に守られた過去を思い出していた。
「ヒューマギアは人類の夢だ」とゼロワンに変身する或人。
 諫は「ヒューマギアは人類の敵だ」と、唯阿の制止を振り切り、仮面ライダーバルカンに変身する。

 激しい戦いの末、ゼロワンはエカルマギアを、バルカンはクエネオマギアを撃破。戦いを終えた二人は、それぞれの思いを胸に無言で視線をかわし…。

 ヒューマギアの暴走事件を追求するマスコミの前でしどろもどろになる福添(児嶋一哉)に代わって壇上に上がった或人は、全てはテロリスト滅亡迅雷.netの仕業であると発表。ヒューマギアが夢のマシンであることを証明する、と胸を張る。

 唖然とする報道陣の前で得意のギャグを披露する或人。全員がピクリとも笑わない中、なぜか諫だけは笑いを必死でこらえ、慌てて会見場を後にした。Yahoo!テレビより

1話オレが社長で仮面ライダー

ネタバレ注意

現代の日本では人口知能搭載人型ロボ、ヒューマギアがレストランのシェフ・接客・医療現場にいたるまで多くの職場で活躍、人々の働き方は大きく改革していた。

そんなヒューマギアを開発し多くの現場に派遣していた大企業「飛電インテリジェンス」の創業者にして社長・飛電是之助(西岡德馬)が死去、葬儀がとり行われていた。そして、副社長の福添准(児嶋一哉)が「ついにこの会社が自分のものに」と新社長就任にむけて並々ならぬ意欲を燃やしていた。

一方、是之助の孫である或人(高橋文哉)はそんなことはどこ吹く風と遊園地のステージに立ちお笑いを披露していた。がまったく受けずにいた。そして、ヒューマギアの腹筋崩壊太郎(なかやまきんに君)は爆笑をとり或人は支配人の根津(金田明夫)からクビにされてしまうのだった。

「お笑い芸人として人々を笑顔にしたい」という大きな夢を抱いていた或人は落ち込んでしまう。そんな、或人の前に飛電インテリジェンスの社長秘書、ヒューマギアのイズ(鶴嶋乃愛)が現れ、飛電インテリジェンスの会議室に連れてこられる。

その一方で、テロリスト「滅亡迅雷.net」の司令塔・滅(砂川脩弥)が暗躍、行動係の迅(中川大輔)の魔の手が腹筋崩壊太郎に迫っていた…!Yahoo!テレビより

概要

令和の01イチ号ライダー、ゼロワン。
企業のナンバー01ワン社長ライダー、ゼロワン。
0ゼロと1イチのデジタル世界を駆け抜ける
仮面ライダー、ゼロワン。
ゼロワンから令和仮面ライダー元年が始まる。
プログライズキーをゼロワンドライバーに認証・装填して変身!
人類を守るため、暴走するAIロボ・ヒューマギアを倒せ!
AIロボ・ヒューマギアが実用化された世界で
人間の「夢」と「情熱」を訴える!
社長となった青年のゼロワンとしての戦いが幕を開ける!

令和となって初めて登場する「仮面ライダー」作品のテーマは、人工知能=AI。そのAIに最も影響を受けるのが“仕事”です。現在の子供たちが夢と希望を抱く“お仕事”の姿は、今後激変していくといわれています。令和初の仮面ライダー『仮面ライダーゼロワン』では、各話でスポーツ選手や医師、料理人、漫画家など、子供たちが熱い視線を送る職業の世界を舞台に、そこにAIが導入された未来の姿とその環境下で生まれる悪との戦いを描きます。

そんな物語の主人公となるのは、AI企業の社長にして仮面ライダーゼロワンに変身する青年です。自社が開発したAIロボがテロリストのハッキングを受け暴走し、社長ライダーの青年は人工知能技術を巡る戦いに身を投じていきます。そこでは一見、AIそのものが“悪”のように見えます。しかし本当にそうなのでしょうか? 本当の悪はAIを恐れ、AIの能力の前に自分を諦め、考えることをやめた人間たちの中にこそ存在するのかもしれません。主人公が戦うのは、そんな人間に悪用されたAIと人間たちの弱さです。そして、AIと共存する時代になっても、仕事をする上で必要なものがあります。それは「夢」と「情熱」です。社長ライダーは、戦いを通して「夢」や「情熱」を持つことの素晴らしさを子供たちに訴えていくのです!

“仮面ライダーゼロワン”放送日原作主題歌出演者データ

放送 テレビ朝日 日曜あさ9時~(2019年9月1日〜)

原作 石ノ森章太郎

出演者 高橋文哉、岡田龍太郎、鶴嶋乃愛、井桁弘恵、中川大輔、砂川脩弥

主題歌 『REAL×EYEZ』  歌:J×Takanori Nishikawa 作詞:藤林聖子/西川貴教 作曲:J 編曲:J×Takanori Nishikawa and DJ’TEKINA//SOMETHING

番組HP  http://www.tv-asahi.co.jp/zero-one/

キャスト

仮面ライダーゼロワン/飛電或人(ひでん・あると):高橋文哉
仮面ライダーバルカン/不破諫(ふわ・いさむ):岡田龍太郎
イズ(いず):鶴嶋乃愛
仮面ライダーバルキリー/刃唯阿(やいば・ゆあ):井桁弘恵
迅(じん):中川大輔
滅(ほろび):砂川脩弥

福添准(ふくぞえ・じゅん)副社長:児嶋一哉
飛電是之助(ひでん・これのすけ):西岡徳馬
飛電其雄(ひでん・それお):山本耕史

ザットの声:日高のり子
ナレーション:山寺宏一

仮面ライダーゼロワン

シェアしていただけるとやる気が出ます!

あなたの神回、神ドラマを教えてください

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です