高嶺の花・主演:石原さとみ 2018夏ドラマ最高のラブストーリー

Pocket

高嶺の花は夏ドラマで最も美しい最高ラブストーリーかも

大画面テレビで見たいラブストーリー
石原さとみだぜ!面白いに決まってる
朝ドラ・大河女優大集合

U-NEXT

U-NEXTは高い?人気がある12個の理由がハンパないって!2019年最新

2019年1月15日

最終回レビュー

高嶺の花が最終回を観ました。生で1回、録画で1回。
やはり夏ドラマで最高に面白かったです。ラブストーリーで1番ではなく、全ドラマで1番だったと自信を持ってオススメできます。

野島伸司さん脚本書き下ろしのドラマですから、左近の韓流ドラマとか小説、コミック原作のドラマと違ってオリジナリティーポイントが高いというのもあります。しかし、それを差し引いても1番面白かったです。

ドラマの最終回って、その前週でほぼストーリーの結末がネタバレしたり、尻つぼみで印象に残らなかったりがほとんどなんですが、高嶺の花は最後まで展開が読めませんでしたし、登場人物それぞれが救われて終わりました。そんなうまく行くわけはないじゃんって、素直に見れないっていう人もいるとは思いますがドラマですから素直になりましょう(笑)本編のラブストーリー、(月島)ももちゃんとプーさん。妹の(月島)ななちゃんと宇都宮龍一。家元・月島市松とルリ子の夫婦関係。ももと運転手・高井雄一の父娘関係。それとサイドストーリーのひきこもり中学生ひとり旅宗太が戻ってきて大団円を迎えるというスッキリした最終回は見事だったと思います。脚本の良さだけでなく演出もよかったなー。

2018年夏ドラマでは一番面白かったドラマなのでもう一度観たい方はこちら

放送データ

放送:日本テレビ系/水10/18.7.11~/-回
脚本:野島伸司
出演:石原さとみ、峯田和伸、芳根京子、千葉雄大、三浦貴大、笛木優子、袴田吉彦、吉田ウーロン太、高橋ひかる、城後光義、舘秀々輝、田畑志真、西原亜希・正司照枝、正司花江/升毅、十朱幸代/戸田菜穂、小日向文世
音楽:主題歌/『ラヴ・ミー・テンダー』エルヴィス・プレスリー
情報:日本テレビ高嶺の花公式サイト
SNS:Twitter.Instagram,Line

【公式】高嶺の花/日テレ7月期水ドラ
主演 石原さとみ×峯田和伸×脚本 野島伸司。美女と野獣の超格差恋愛!高嶺の花が地上に舞い下りたとき、二人はまさかの恋に落ちる…!怒涛の純愛エンターテインメント、毎週水曜夜10時放送中!!

シェアしていただけるとやる気が出ます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です