白石聖実、「I”s」実写版ヒロイン決定桂正和原作 “絶対的美少女”伊織役

Pocket

白石聖実、「I”s」実写版ヒロイン決定桂正和原作 “絶対的美少女”葦月伊織役

人気恋愛マンガ「I”s(アイズ)」を実写化する連続ドラマとして制作開始。女優の白石聖さん(20)が主演のヒロイン・葦月伊織(よしづき・いおり)役を演じることが発表された。「ウイングマン」「電影少女」など桂正和さんが原作。伊織役は、桂正和作品を代表する“絶対的美少女”。オーディションでは原作者の桂さんも審査員として参加し約700人の中から抜てき。

ドラマは12月21日午後9時からBSスカパー!、スカパー!オンデマンドで放送、配信予定。

白石聖プロフィール

白石聖
1998年8月10日生まれ、神奈川県出身の20歳。
現在放送中の深夜ドラマ「PRINCE OF LEGEND」(日本テレビ)など出演。
スマホゲームCM「モンスターストライク(モンスト)」にも出演の次世代ヒロインとして注目。

ストーリー

高校2年生の瀬戸一貴(せと・いちたか)と、同級生の葦月伊織、幼なじみの秋葉いつき、一貴に猛烈にアタックする磯崎泉、伊織に似た麻生藍子らの恋を描いた人気マンガ。白石さん演じる伊織は一貴(岡山さん)のクラスメートで、演劇部(劇団『わんだこ』)に所属。容姿端麗で性格は明るいが、控えめでおとなしい……というキャラクターだ。

ネットの評判

絶対的美少女”としては白石聖はイメージと少し違うような気がします。浜辺美波さんあたりがぴったりのイメージだけど人気女優さんになりつつあってキャスティングが難しかったでしょうね。

シェアしていただけるとやる気が出ます!

あなたの神回、神ドラマを教えてください

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です